退職代行EXIT(イグジット)

退職代行サービスEXIT依頼で退職金・会社とは直接連絡の必要は?

現在、退職代行サービスをお考えならコチラ↓

退職代行EXIT(イグジット)はコスパ・内容で高評価です!

若者が減少傾向にある現代社会で、ブラック企業と呼ばれる会社が増加してきています。

若い労働力を確保したいため、退職の申し出をしても会社が受け入れてくれないという事例が数多く起こっているのです。

そのため、過酷な労働環境にありながら、なかなか会社を辞めさせてもらえずに悩んでいるという方が多くなっています。

社長自身の経験も踏まえて、そんな問題点に目をつけた“退職代行”を行うのが退職代行サービスEXIT(イグジット)です。

本人に代わって退職の意向を伝え、スムーズに退職できるようサポートしてくれるサービスになります。

退職代行EXITサービス(イグジット)は、業界内のパイオニアで1500件以上の実績があり、柔軟で丁寧な対応も魅力の1つですよ。

そこで今回は、気になる

【退職代行サービスEXIT(イグジット)依頼で退職金・会社とは直接連絡の必要は?】

について、フォーカスしていきます。

退職代行サービスEXIT依頼で退職金は?

退職代行サービスEXIT依頼 退職金

退職金は国の労働基準法で定められた有給休暇とは違い、会社独自の就業規則によるものなので、必ず退職金を受け取ることができるかはわかりません。

とはいえ、就業規則が明確で、条件を満たしていれば請求する権利がありますし、対応してもらえることがほとんどです。

もちろん請求の連絡は退職代行サービスEXITが行ってくれますよ。

ただし、まれなケースですが、もしも会社側が支払いを拒否した場合は、残念ながら退職代行会社では交渉をすることができません。

というのも、交渉は、法律で弁護士にしかできない行為と定められているからです。

ですが、退職代行EXITには顧問弁護士が在籍しているので、万が一のトラブルの時も安心ですね。

退職代行EXITの今までの退職成功率は100%で口コミも好評なので、泣き寝入りということはないでしょう。

退職代行「EXIT」の公式HPはコチラより↓


スピード退職可能で退職成功率は「100%」!

退職代行サービスEXIT依頼で会社とは直接連絡の必要は?

退職代行サービスEXIT依頼 退職金

退職代行EXITに依頼すると、電話やメール、LINE1本で会社とのやりとりは全て退職代行サービスイグジットが行ってくれます。

退職代行EXITとのやりとりも、希望すればLINEのみで済ますことも可能になっています。

LINE(ライン)でも、会社側に対して何か行動を起こす時は、丁寧に連絡をくれるので安心して任せることができますよ。

万が一会社側から本人に直接連絡があったとしても、電話を受ける必要はありません。

本人が行うのは、退職に必要な書類の記入や郵送での受け渡しのみになります。

強い引き止めにあうなど大変な事情を抱えている方にとっては、精神的な苦痛が減るありがたいサービスですね。

また、退職代行サービス・イグジットは、依頼後の対応が早いことでも有名で、最短で即日退職もできるかもしれません。

相談や依頼も24時間365日対応なので、安心です。

しかも、相談は無料で受け付けてくれるので、自分に最適なタイミングで行ってみるとよいでしょう。

まとめとして

退職を代行してもらう際には、さまざまな不安や疑問が出てきますよね。

特に、退職代行サービスは、最近注目を集め始めたサービスなのでなおさらです。

ですが、今回ご紹介したように、退職代行サービスXIT(イグジット)なら丁寧で柔軟な対応で依頼者の悩みをスパッと解決してくれるはずです。

悩みを抱え続けずに、ぜひ信頼できる会社のサポートを受け、新しい一歩を踏み出しましょう。

あなたが現在退職をお考えなら退職代行EXIT(イグジット)をチェック!

退職代行EXIT(イグジット) 口コミ評判「やめる」ことは決してマイナスでなく、次への第一歩です。